<ニコニコ動画:広告を出して下さった方へのお礼>         篤姫会のブログ

女性宮家・女系天皇(=非男系天皇)反対キャンペーン実施中!

たくさんの広告ありがとうございます。動画<NHKから国民を守る党>参議院埼玉補選は立花孝党首を応援しましょう!





griffith さん たくさんの広告ありがとうございます。

埼玉県に日帰りで行ってきました。

出来る範囲でしか出来ませんからね。

今回は午前中に映画(スペシャル・アクターズ)を観に行きました。
酔い止めを飲んでいたので中盤はちょっと寝てしまいましたが、まあ暇つぶしには適度に面白い映画でした。

本来は午前中に事務所に行って何かしらのボランティアをした方が良かったのかもしれませんが、たぶん事務所にたどり着くのに時間が掛かってしまい、肝心なビラ配りの時間が無くなってしまうので止めました。

(東京にしろ、大阪にしろ、目的地にまでたどり着くのにかなり迷いますので。)

くりはら議員にはたぶん初めて面と向かってお会いしました。

民主党という事もあって、堅苦しい方かと思っていましたが、とても気さくで楽しい方でした。

当日、急きょ、西川口駅に来る事になったボランティアの女性の方にもずいぶんとお世話になり本当に助かりました。(ケータイの充電)



それにしても立花党首の人気ぶりは凄かったですね!

大行列が出来ていて、一人一人に同じテンションで明るく「埼玉補選に勝ってぇ~、NHKをぶっ壊す!」と叫びながら動画を撮る党首の姿は神々しかったです。

あんなの森進一でも絶対に出来ない。

ただ、現場で盛り上がりまくる選挙というのは、田母神さんや桜井誠さんの時もそうであったので、残念ながら当選とは関係ないですね。

かといって、事務所に籠って「電話かけ」や即行でゴミ箱に捨てられるハガキを大量に出すというのもN国党らしくないので、このままで良いのでしょう。

なので応援動画upで応援!です。ま、これしか出来ないし。

現場で盛り上がってた人達の輪が広まって、現場で盛り上がる人が当選するうねりを立花党首なら作れそうな気がします。

そして、上杉幹事長の辞任騒動には腰を抜かしましたが、



幹事長を辞めるのではなく、選対長を辞めるという事でした。(^^;

なのに、大手メディアは上杉氏に何の確認も取らずに早合点して「幹事長辞任」のフェイクニュースを垂れ流しました。


本当にいい加減ですね。マスコミの連中は根拠なき自意識過剰に病んでますね。

もう賢い国民はとっくに気付いてますよ。(^_-)-☆


党の内輪もめの件で党首も発言してました。「もっとやれ=成長する」と。

私的にはどうでもよく、下らない話しですね。(もう解決したようですし、良かったです。)

そもそも私は立花孝志を応援するために(一応)党の公認候補の立場を頂いておりますので、

立花党首自身に関わる事以外に関心なんかある訳がない。(`・ω・´)キリッ!

ましてや、N国党が目立つようになってきてから入って来られた方などもっと関心がない。

そりゃ~、党に絶大な貢献をされている方や、党にとって大事な選挙となる地域で出馬される方に対しては(出来る範囲で)応援するに決まってる。

加陽さんやえびぴらふさんが水着になったり、セミヌードになってまで党に貢献してるのに、
揉めてる場合か?!と。

たかだか数千~数万人の登録者がいる程度のyoutubeで再生される宣伝効果など「N国娘の水着・セミヌード」には足元にも及ばないですよ。

掲載された週刊誌の実売数だけの効果ではなく、その週刊誌の広告が大手新聞の広告に載り、
その見出しを見るだけでも数百万人の目に触れ、電車のつり広告となっていれば、そこでも数十~数百万人の目に留まり「NHKから国民を守る党」を知ってもらえる事になる。

これ、ただ水着やセミヌードになったという事実だけで看過できる問題ではないのですよ!!

あの女子たちはなんという貢献をしてくれたものかっ!

私の政見放送などもうとっくにフッ飛んでしまってますよ!

N国党功労賞があるなら、これは加陽さんとえびぴらふさんに授与せねばならない!

この重みをどれだけのN国党関係者が気付いているだろうか?

まあ、そういう事です。

私は立花党首の意向に(ほぼ)従うのみ!

*このブログに関して電話とかしてこないで下さい。面倒くさいので。